積立投資

WealthNavi(ウェルスナビ)の取扱い金融商品(ETF)を知ろう|金(GLD)編

投資の「と」の字を知らなくてもお手軽に投資を始められるウェルスナビ。

そのお手軽さゆえにウェルスナビが投資する金融商品について詳しく知らないって方は結構多いはず。

ということで、取扱金融商品(ETF)についてご紹介します。

米国株(VTI)、日欧株(VEA)、新興国株(VWO)、米国債券(AGG)に続きまして第5弾!

今回は金(GLD)です。
 

金(GLD)とは

GLDとは

正式名称は「SPDR ゴールド・シェア 」で、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ社が提供する金の国際価格とほぼ同じ動きを目指したETFです。現物はSPDR ゴールド・シェアで保管しており、引き出して手にすることはできません。

金を購入するメリット

  1. 金それ自体に価値がある
  2. 現存量に限りがあるので無価値にならない
  3. 現物なのでインフレに強い
  4. 世界で価値が共通

金には物理的に存在するということがメリットです。インフレによりモノの価格が上がっても、金もモノであるため一緒に価値が上がる可能性が高いです。そして、国が破産し紙幣が単なる紙切れになっても、金の価値がなくなることありません。

これらの理由により、世界情勢が混乱したり、戦争・紛争が起こった際に金は価値が上がりやすいのです。「有事の金」という言葉は有名ですね。

金のデメリット

  1. 配当や利息が発生しない
  2. 金の取引は米ドルのため円建ては為替の影響を受ける

金はモノであるがゆえに配当や利息は発生しないという大きな特徴があります。なので金そのものの価格が上がらない限り基本的にリターンを得ることはありません。

「守りの資産」ともいわれる金は、利益を生むことより長期保有で資産を守りたい人に向いている資産運用なのです。

 

では、気になる価値の動きです。

こちらは過去20年間の金(※GLDではなく金の価格です)の価格推移です。リーマンショックによる影響は小さく、すぐに回復していることから暴落時にも強いです。

直近3年間は価格が下がっていますが、20年前と比べると価値は約4倍になっており、右肩上がりで推移しており、長期運用には非常に有効な投資方法だと思います。

ちなみに、マンガ「インベスターZ」よると金を買うと女性にモテるらしいですw

 

ウェルスナビでの金(GLD)の実績

ぼくが運用しているウェルスナビのポートフォリオです。(2018.10.2現在)

金(GLD)の保有割合は総資産額の8%と少なめです。

気になるリターンですが、運用期間半年で-3.4%のパフォーマンスでした。

こちらは資産別の損益推移です。最初の一括投資したときが高値掴みだったのか、ずっとマイナスで推移していますが、価格はじわじわ上がっています。しかし、基本的にほとんど動きはありません。

金(GLD)と米国株(VTI)だけ表示してみました。日欧株や新興国株は米国株と値動きが連動していましたが、金は連動はしていません。

金は良くも悪くも地味で手堅い金融商品です。大きなリターンは期待できませんが、インフレに強くこれまで右肩上がりで推移していますし、暴落に強いことを考えるとポートフォリオに加えるという選択肢はありだと思います。

 

金融商品を知る目的はウェルスナビの卒業

最大の目的は投資にもっと興味を持ち、最終的にウェルスナビの卒業を検討することです。

今はアメリカやヨーロッパ、新興国、金とか不動産とかに分散投資してるんでしょ?くらいの認識しかない方が多いと思います。

身銭を切って、高いお金を突っ込んでリスクを負っているわけですから、どんな商品にお金をつぎ込んでいるのかということは知っておいて損はありません。

そして、ウェルスナビで扱っている商品を一つずつ覚えていくと、あることに気付くと思います。

自分で個別に投資した方がより大きなリターンを得られるのではないか?と。

特に今回のテーマである金(GLD)は配当もないし動きが地味だから米国株1本がいい!なんて思う方もおられると思います。

ウェルスナビは全部お任せであるゆえ、手数料が高かったり、ポートフォリオの配分を決められなかったり、買付のタイミングが悪かったり、かゆいところに手が届かないデメリットが多くあります。

とはいえ、十分にリターンを得られているから今のままで満足だという方は多くおられると思います。満足しているのであればこのまま淡々とウェルスナビで積立を続けていけばいいと思います。しっかりリターンも出てますしね。

対して、一定期間運用をしてきて物足りないなって感じた方は、取扱い商品を知ることによって投資初心者の入り口であるウェルスナビから次のステップに進むきっかけになればなと思っています。

完全版|WealthNaviの取扱い金融商品(ETF)を知ろう投資の「と」の字を知らなくてもお手軽に投資を始められるウェルスナビ。 そのお手軽さゆえにウェルスナビが投資する金融商品について詳しく知...
WealthNaviは情弱向け商品?デメリットは高い手数料?評判を検証する最近、手数料高い!ウェルスナビやるなんて情弱だ!とか、ウェルスナビのアフィリエイトやってるヤツは金に魂を売ってる!なんていうアンチウェル...

もし興味がわいたのであれば、これを機にプロが書いた本を読んで勉強してみるのもいいかもしれませんよ。↓オススメです↓

 

これから投資を始めたい方へ

投資の知識は全くないけど、これから投資を始めたいという方にとってウェルスナビはオススメの投資方法です。

ウェルスナビは簡単に言うと積立投資を外注する商品です。その分費用がかかりますが、何も知らずに始めるよりは火傷をする可能性はかなり低くなります

ウェルスナビについて詳しく知りたい方はこちら

WealthNaviは情弱向け商品?デメリットは高い手数料?評判を検証する最近、手数料高い!ウェルスナビやるなんて情弱だ!とか、ウェルスナビのアフィリエイトやってるヤツは金に魂を売ってる!なんていうアンチウェル...

これから投資を始めてみたいという方は試してみてはいかがでしょうか?


にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村