【用語解説】投資信託(とうししんたく)

投資信託とは

投資信託とは投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用のプロ(ファンドマネージャー)が株式や債券などに投資・運用しその運用の成果を投資家へ還元する金融商品です。

投資信託のメリット

メリット
  1. プロが運用するので購入後は何もしなくていい
  2. 少額(100円)から投資できる
  3. いろんな地域に分散して投資できる
  4. 株式や債券などいくつかの商品に分散して投資できる
  5. 値動きが分かりいやすい

プロがかき集めた優秀な商品セットが投資信託です。
様々な地域・商品に分散投資でき、少額(100円)からお手軽に購入できるのが投資信託最大のメリットです。

また、投資信託の価格は毎日証券会社ホームページ内で更新されるため、値動きも分かりやすいです。

投資信託のデメリット

投資信託のデメリット
  1. コスト(手数料と維持費)がかかる
  2. 元本保証されていない

投資信託には次の費用が掛かります

  1. 購入手数料
  2. 信託報酬(投資信託の管理費用)
  1. 購入手数料はその名の通り投資信託を購入する際の手数料です。
  2. 信託報酬は購入した投資信託の維持費用で毎日徴収されます。

これらの費用を利回りが上回らないと投資信託で利益を上げることができません。

↓手数料について詳細はこちら↓

【用語解説】購入手数料(こうにゅうてすうりょう)投資信託を購入する際に必要な手数料「購入手数料」について解説します。...
【用語解説】信託報酬(しんたくほうしゅう)投資信託で資産運用するうえで、最も大きなウェイトを占める費用である「信託報酬」について詳しく解説します。...

手数料ってバカになりませんので注意が必要です。
例えば、手数料が1%(年)の場合、毎月5万円積み立てると30年で376万円も手数料を支払うことになるんです。

WealthNaviの手数料は30年で総額376万円!ウェルスナビの手数料は毎月5万円を30年積み立て続けると総額は376万円にもなります。これが高いのか・安いのかを検証します。ただし配当>手数料なので手数料が原因で資産が減ることはありません。...

元本割れの可能性がある

投資信託はリスク資産と呼ばれ元本が保証されていません。
無リスク資産である銀行預金は預けた金額分は必ず引き出せます(元本保証がある)。

投資信託は、運用実績が上がらず購入時よりも値下がりした場合、購入額よりも売却額が下回る可能性がありるのです(元本保証がない)。

↓リスク資産・無リスク資産について詳細はこちら↓

【用語解説】リスク資産・無リスク資産リスク資産とは リスク資産とは「危険資産」とも呼ばれ、価格変動があり元本割れの可能性のある投資商品や、元本回収が確実でない投資...

投資信託を分かりやすく例えると「ケーキ」

もうちょっと
分かりやすく教えて!

分かりやすく例えると、ケーキ屋さんでショートケーキを購入するイメージです。

株式は一口10万円を超えるような銘柄も沢山あります。
そんな高額な銘柄(材料)を使用したケーキ(投資信託)は高額になりがちですが、ホールケーキを切り分けショートケーキで販売してくれるため、少額からでも投資できるのが投資信託の特徴です。

切り分けたショートケーキの中にもイチゴ(株式)・クリーム(債券)・卵(金)等の材料は入っているので同じ味(リターン)を楽しめ(期待できる)るんです。

ケーキは例え話であって、投資信託に賞味期限はありません。また、実際に購入しても現物は手元に来るわけではありません。
購入した投資信託は証券会社で管理されます。

材料費の高騰・暴落でケーキの値段は変わる

ニュースでよく見ると思いますが、原材料が高騰するとケーキは値上がりします。
一般世間のケーキは値上がりはあっても値下がりすることはあまりありませんが、投資信託は頻繁に価格が上下します。

投資信託の関連記事

当サイトでは投資信託の選び方、買い時、売り時など基本事項のサポートをやっています。
関連記事をまとめましたので、よかったらお読みください。

知識ゼロから10分で自分に合った投資信託を選べるようになる方法知識ゼロから10分で「投資信託の銘柄の選び方」をどこよりも分かりやすく紹介します。銘柄の選び方を習得することで、リターンとリスクの本質も分かるので銘柄選択が楽しくなりますよ。...
買い時は今!投資信託は買付が1ヵ月後れるごとに10万円ずつ損する!投資信託を購入するタイミングとその方法(ドルコスト平均法)について解説しています。躊躇して買い付けが1ヵ月後れると30年後の利益が10万円減ります。買い付けタイミングに悩まず、毎月一定額を積み立て続けることがポイントです。...
1600万円もお得!投資信託は売却しながら増やせる!分割売却で資産をさらに増やす方法を大公開!頑張って積み立ててきた資産の売却のタイミングとその方法について解説します。利益が出ているからといって、一括して売却してしまうと1,000万円以上利益を取りこぼす可能性がありますよ。...