米国株

PayPay証券で買える!米国個別株の10年平均リターンランキングTOP30

↓応援クリックをお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

以前も記事にしましたが、PayPay証券でS&P5(GAFAM)への少額投資を楽しんでいます。

➡公式HP:スマホ証券【PayPay証券】

開始後3ヵ月時点の実績ですが、+8%とイイ感じで増えています♪

↓投資先について詳しくはこちら↓

PayPay証券で爆益を狙う!?S&P5(S&P500上位5銘柄)で少額投資始めました♪国内で唯一、米国個別銘柄に1株1,000円から購入できるPayPay証券でS&P500の上位5銘柄であるS&P5(GAFAM)に少額投資をしてみることにしました♪...

これはこれでイイ感じなんですが、もっと他の銘柄に投資してみたい!という欲が湧いてきました。

米国個別株に1,000円からお手軽に投資できるPayPay証券ですが、取り扱いのある米国銘柄は100種類以上!

いざ投資しようと思っても、どの銘柄に投資したらいいのか迷いますよね(;^_^A

ということで今回は銘柄探しの第一弾として、10年の平均リターンを調べて長期で安定して成長してきた銘柄をランキングにしてみました♪

10年という長期で安定して成長してきた銘柄の平均リターンランキングを作ってみました!

ランキング条件

無料のWEBツールPotfolioVisualizerを使用して数値を算出しました。

  1. 測定期間は2011.1~2020.12の10年間
  2. 配当込み
  3. ドル建て(為替を考慮しない)

PayPay証券で投資できる米国株銘柄で10年の平均リターンが高い順にランキングしました。

※バックテストなのでこれからのリターンを保証するものではありません。

おさらい|リターンとリスクの読み方

全世界株式「リターン6.7%・リスク18.5%」の場合

  • 1年間で得られる期待リターンは6.7%
  • 6.7%を中心に日常的に±18.5%変動するリスクがある

➡100万円を投資した場合

  •  1年後は88.2万円~125.2万円(通常の値動き)
  •  1年後は69.7万円~143.7万円(暴落時はリスク2倍で計算)

この値動きに自分の資産を当てはめて、耐えられるかどうかが銘柄選びの基本です。(想像力が大事です)

10年平均リターンランキングTOP30

1位は断トツで“テスラ”でした!

2020年の爆伸びして注目を集めたテスラですが、10年という長期でも他を寄せ付けない圧倒的なリターンでした!

10年の平均リターンは63%と単純計算で毎年1.6倍ずつ増えていく計算になります。

番良かった年は743%、たった1年で7倍になるという凄まじい成長力ですね(;゚Д゚)

 

続いて11位~20位です。

iPhoneでお馴染みのアップルは11位、WindowsでPCの覇権と獲っているマイクロソフトは16位でした。

個人的に気になったのは13位のユナイテッドヘルス。

米国最大の医療保険の会社ですが、一番悪かった年でも+8.59%と10年で一度もマイナスの年がないという安定感は素晴らしいですね!

 

最後に21位~30位です。

この辺になると聞きなれない銘柄が増えてきますが、スターバックスやナイキ、コストコなど日本でお馴染みの銘柄もランクインしています。

30位のコストコの10年平均リターンは21.25%。

S&P500の10年平均リターンは13.7%なので、30位でもインデックス投資を大きく上回っていますね!

せっかくならインデックス超えを目指したいけどリスク管理は気を付けよう!

せっかく米国個別銘柄に投資するのなら、S&P500などのインデックスを上回って爆益を狙いたいですよね!

下回るならインデックスでええやん!ってなってしまいます。

ただ、今日のTOP30の10年平均リターンは全てS&P500を上回りますが、個別株はやっぱりリスクが高いので投資額は少額から始めた方が良いと思います。

大きなリターンを期待できる一方で、数銘柄に投資するだけではリスク分散という観点ではちょっと微妙です。

米国株式・全世界株式の分散投資の効果
出展:ウォール街のランダム・ウォーカー

個別株のリスクはインデックスファンドに2倍以上と言われています。

投資銘柄数が少ないと、1社が不調となった場合、ポートフォリオに与える影響は大きくなるので、大きな金額を投資するのなら要注意です。

初心者が米国個別株に投資するにはPayPay証券が相性抜群!

S&P500(GAFAM)株価

こちらはGAFAMの1株あたりの価格です。

Amazonって1株30万円以上するの!?

Googleも20万超え…。

GAFAMは株価が高い物が多く、それぞれ1株ずつ購入するだけでも60万円以上かかるうえ、5銘柄ではリスク分散としても微妙です。

しかし、PayPay証券なら国内で唯一、米国個別株に1,000円から投資できるので、初心者が米国個別株投資とはとっても相性が良いんです!

➡公式HP:スマホ証券【PayPay証券】

米国株はとっても魅力的だけど、予算が限られているし、リスクが怖い、という方はPayPay証券で米国株少額投資を楽しんでみてはいかがでしょうか。

↓6/30までキャンペーン中です♪↓

ブログ村ランキングに参加しています。あなたのワンクリックがとてもモチベーションになっています。

よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ