7.仮想通貨

【仮想通貨】ICOとは?→ほとんどが詐欺なので要注意

他人の不幸は蜜の味

ならば教えて差し上げましょう

大損ぶっこいてる話をw

第2弾はICOのお話です

はい、また仮想通貨関連ですw

ICOって何?

ICO(イニシャル・コイン・オファリング、仮想通貨技術を使った資金調達)とは、資金調達をしたい企業や事業プロジェクトが、独自のトークン(デジタル権利証)を発行・販売し、資金調達する手段・プロセスのことを指します。

 

簡単にいいますと

仮想通貨建てのクラウドファンディングです

クラウドファンディングと違う点は

  • 発行した独自のトークン(仮想通貨)をサービスやプロダクトで使用できる
  • 独自のトークン(仮想通貨)を売買できる

といった点です

わかりやすく例えてみますと

ぼくがナザールランド(テーマパーク)を

つくるプロジェクトのため

ICOで資金調達するとします
ico説明

ナザールランドを運営するため

ぼくはナザールコイン(以下NZL)を

1,000枚発行するとします

これ以降、コインの追加発行はいたしません

仮に10NZLを1ビットコイン(以下BTC)

で販売とすると

1,000NZL完売で100BTC

1BTCが100万円とすると

1億円の資金調達ができます

ナザールコインはナザールランド内で

使用する通貨で

ナザールランドで遊ぶには

ナザールコインが必要です

ただし、

ナザールコインは1,000枚しかないので

ICOで購入しなかった人は

購入した人から売ってもらうしかありません

もし、ナザールランドがディズニーランド級に

成長した場合(プロジェクトが成功した場合)

ナザールコインを欲しがる人が殺到し

ナザールコインの価値が上がっていく

という仕組みです

それぞれのメリットをまとめると

プロジェクトを進めるナザールのメリット
・不特定多数の出資者から資金を集めることができる
・集めた資金は返済不要である

出資者のメリット
・ナザールランドが成功するとナザールコインの価値が上がり、投資額以上の価値になる
・大人気のナザールランドで遊ぶことができる
・価値が上がれば利確目的で売却もできる
 
といった具合で

新しい資金調達の仕組みとして注目を浴び

仮想通貨バブルだった2017年は

さまざまなICOが乱立するのでした

しかし、当たり前ですが

デメリットもあります

  • ナザールランドが流行らずナザールコインの価値が落ちる
  • 証券会社等の仲介がなく、直接投資するためプロジェクトの信用性を自分で判断しないといけない

この後詳しく書きますが

ICOはデメリットが大きすぎるんですよねぇ

ICOは8割が詐欺

ICOにより時価総額が5000万ドル(約54億4200万円)以上に達したプロジェクトのうち、
・81%は詐欺
・6%は資金調達が完了する前に事業を中止
・5%は資金を調達しても、仮想通貨の取引開始に至らなかった
・4.4%は資金調達後、仮想通貨の取引を開始
・プロジェクトとして成功するのは1.9%

・将来有望なプロジェクトは1.8%

 

なんと8割が詐欺
プロジェクトとして成功するのは1.9%
もうリスクとかいう次元じゃないですよねf(^_^;
大切な資金を投資したら
ドロンっ
ってことが日常茶飯事
アディオス

ナザールランドなんて最初からつくる気はなかったわけです

そして、ICOにはさらに問題があり

たとえ詐欺ではない

ICOに出会えたとしても

 

上手くいかないことが多いのです

 

話題のICOほど価格割れする

ほとんどが詐欺のICOですが

中にはそうではないICOもあります

ICOとして成り立っているものには

誰もが知っているほどの

超大手大企業が出資しているものが多いです

大企業が出資していると

話題性が高まり

そこに輪をかけてプロモーションを仕掛けるので

短期間に多額の資金が集まります

  • 超大手大企業の出資
  • 高い話題性

一見上手くいきそうですが

世の中そんなに甘くはありません

この手のICOは

付与されたトークンが

取引所に上場後大きく値を下げることが多いんです
toushika_kabunushi_shock
その大きな理由として

ICOで資金を集めている段階で

注目を浴びすぎるので

ICOの段階でほしい人は

この段階でトークンを手に入れてしまうんです

その後、取引所に上場しても

欲しい人はトークンをすでに持っているわけで

取引量が全然伸びないのです

実際、2018年に実施されたICOは

7割以上が価格割れを起こしています

え、ICOってリスクしかないやんけ

こんなのに手を出すヤツなんておらんやろ~

いるんです、ここにw

 

実際にICOに投資したら爆死した件

お待たせしました

ついに本題です

ぼくの傷口を

包み隠さずお見せいたしましょうw

hero

ぼくが投資したらICOは

HEROというプロジェクトです

ICOのなかでいうと

4.4%は資金調達後、仮想通貨の取引を開始

に該当します

たぶん詐欺ではないです、、、たぶん

このHEROは出資企業に

ソフトバンク

アリババ

という超大企業が支援している

ということで大きな注目を集め

約2ヶ月で当時のレートですが

約35億円の資金を調達しました

ICO募集当時の盛り上がり方は

半端なくソフトバンクとアリババが

出資しているから間違いない!

と多くのインフルエンサーさんたち

煽りに煽りまくってました

そこに無知なぼくは

「今でしょ」

と飛び込んだわけですw
飛び込み
このHEROは仮想通貨イーサリアム建てで投資しました当時のレートで約5万円ほど突っ込みましたそして気になる現在の価値ですが2018/7/20時点で

約500円!

ファーーーーーーーーww

約5ヶ月で

1/100

まで暴落しています無題

いや、マジで泣きそうでしたよ

なんとかならぬかと

いろいろ考えた結果

もう忘れることにしましたw

ここから100倍に暴騰しても

やっと元に戻るだけっていう

今の取引量や

落ち込みまくっている仮想通貨業界を考えると

ここから跳ねることは正直考えにくい

とりあえず忘れた方が気が楽だw

これでもたぶん詐欺ではないという理由は

  • ソフトバンクとアリババの出資はどうやら本当らしい
  • 経営陣は一応逃げ出していない
  • メールでたまに進捗報告が来る正直ビミョーなところですがもう忘れたので気にしませんw

 

初心者は絶対手を出しちゃダメ

ご紹介したとおり

ICOはリスクの塊のため

まったくもってオススメできません

というか絶対に手を出してはいけない

部類だと思います

それでも、どうしても

ICOに手を出したいなら
(そんなドMがいるとは思いませんがw)

必ずホワイトペーパーを読みましょう

ホワイトペーパーとは

そのプロジェクトの内容や展望の

詳細が記されているものです

ただし、基本すべて英語です

このホワイトペーパーを理解して

リスクを許容できない限り

手を出すべきではありません

インフルエンサーが煽りまくってる

ICOに手を出すとマジで痛い目にあいます

はい、ぼくですw

世界の超一流会社が出資してるから

ネット界隈で騒がれてるから

みんなやってるから

という理由でICOに手を出すと

100%やられます

はい、ぼくですw

ということでどこかで

おいしいICOあるけどやってみない?

って誘われたら

基本詐欺なので気を付けましょう

ICOはオススメしませんが
仮想通貨を始めるなら
Zaifのコイン積立がオススメです

EMIコインは絶対にICO割れする!|ICOは8割詐欺 超優良ICO、史上最高峰のICOとインフルエンサーの方々が騒いでいる医療系ICOのEMIコイン。 医療機関で働いているぼく...
【実績公開】仮想通貨の運用実績他人の不幸は蜜の味 ならば教えて差し上げましょう 仮想通貨で大損ぶっこいてる話をw 大赤字の原因は 高値で掴んだからです...

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
にほんブログ村